ワンランク上の女性になろう!デートにオススメ! 粋な便利アイテム




こんにちは。
恋愛専門タロット占い師、双海カオルです。


茶道や和食のアイテムとして用いられる懐紙。
昔は着物の懐に入れて持ち歩かれ、
今でいうポケットティッシュのような携帯必需品でした。

今ではあまり目にすることがなくなりましたね。
茶道のお茶会や和食の席では目にするかもしれません。


堅苦しい場所で使われるイメージがあるかもしれませんが、
この懐紙、実はとても便利なアイテムなのです。


彼とのデートの際に
使ってみてはいかがでしょうか?



懐紙には男性用と女性用がありますが、
普段使いなら特に気にする必要はなく
用途に合わせて使いやすいサイズを選んでください。



今では可愛らしいイラスト入りのものや、
型抜きがされたものなど、
色々な種類の懐紙が販売されています。





私がずっと愛用しているものはこちら↓



透かし模様が入っていて手触りも気に入っています。
昔からあるもので、お値段もお手頃なので
普段使いにオススメ。





特別なデートの時や
テンションを上げたい時などに↓




カラーの花柄です!
持っているだけで恋愛運もアップしそう?!




懐紙を持ち歩く懐紙入れもあります。




懐紙入れまで揃えなくても、
ポーチや手帳に入れて持ち歩くことも出来ます。

ちなみに私はポーチに入れて持ち歩いています。




では、懐紙はどうやって使うものかを
紹介しますね。



ティッシュ代わりに使う


ティッシュペーパーの代わりとして
汚れを拭き取るのに使います。

テーブルを拭いたり、口元を拭く時などに。
ティッシュペーパーだと見栄えがよくありませんが、
懐紙だと品よくスマートです。

ハンカチの代わりに使う


お手洗いに行ったときなど、
うっかりハンカチを忘れてしまった時、
この懐紙が大活躍。
手を拭くほかにも
暑い日には汗を拭くのにも使えます。

コースターとして使う


飲み物にコースターがついていない場合、
コースター代わりにグラスの下に敷きます。
テーブルが水滴で濡れるのを防げます。

箸置きとして使う


お食事の時箸置きが見当たらない場合は
箸置きとして代用出来ます。

食べ残しを隠す


お料理が食べきれない時や、
魚の骨などの食べかすを隠すために使います。

残ったお料理は包んだり、
魚の骨は見えないように上から懐紙をかぶせて隠しましょう。

メモ用紙として使う


何かをメモしたり、
メッセージカードとしても使えます。

LINEやメールが主流な現代、
手紙を書く機会はめったになくなりましたが、
やはり手書きのメッセージは嬉しいもの。

便箋代わりに使ってもお洒落ですよ。

あぶらとり紙として使う


お化粧直しの時にも、懐紙は重宝します。

吸油性に優れているので、
あぶらとり紙や
口紅のおさえ紙としても使えます。

お心付けを包む

レストランやBAR、ホテルや旅館・・・
外出先でお世話になった方々へ、
感謝の気持ちとして。

お金を包むときに、そのまま渡さず
懐紙に包んで渡すとスマートです。





懐紙にはシーンにあった折り方がありますが、
堅苦しい場ではなく、
ちょっとした感謝の気持ちを包むときに、
私が使っている折り方を紹介します。



1 懐紙を裏面(ざらざらした面)を上にして置く



2 左上を下の辺に折り下げる



3 90度反時計回りに回して向きを変える



4 右側の箸を左側の辺まで折る



5 右辺をもう一度左側に折る



6 上を外側に折り下げる



7 下を外側に折り上げて完成!



” ありがとう ”など、
一言添えると気持ちがより伝わります





懐紙はこのように幅広いシーンで使えます。

紹介したもの以外にも
独自の使い方を生み出してみて下さい。

デートで上品に女らしく、
普段の生活の中にも
是非懐紙を取り入れてみてくださいね。




  • 相手の気持ちがわからなくて不安。
  • 片思いの彼とどうすれば付き合える?
  • 恋人との相性が気になる。
  • このまま結婚しても大丈夫?

誰にも話せない「恋のお悩み」、私に相談してみませんか?
大好きな彼と相思相愛になれるよう、あなたに「最適なメッセージ」をお伝えします。