昔の恋人が忘れられないあなたへ。忘れられない恋から卒業する方法




こんにちは。
恋愛専門タロット占い師、双海カオルです。




あなたには忘れられない恋はありますか?



私自身にも忘れられない恋、
甘美な思い出の一つや二つはありましたが、
私自身気持ちの切り替えが早いので、
別れてから一時的に落ち込みはしますが、
引きずることはありません。


今となっては、
良い経験をしたな、と
たまにふと思い出す程度です。





以前こんなご相談を頂きました。


”過去に付き合っていた恋人が忘れられません。
別れた原因は彼の浮気です。

彼の浮気を知り、彼をひどく責めました。
彼はそんな私に嫌気が差したのでしょう。
私はフラれ、彼はその浮気相手と付き合うようになりました。

共通の友達から聞いたのですが、
今は二人の間で結婚の話まで出ているとのことです。
私はどうしても彼のことが忘れられません。

この忘れられない恋、
どうしたら良いでしょうか?”




手に入らないものほど欲しくなる人間の心理


人間誰しも
なかなか手に入らないものほど欲しくなる傾向があります。


手に入らなかったものが実際に手に入り、
常に身近にある状態になると
アレ?この程度だったっけ?・・・と
さらに別の手に入らないものが欲しくなったりしますね。



例えばずっと欲しかった洋服やバッグ。
頑張ってお金を貯めて購入したはいいけど、
実際に手に入れると満足してしまい、
また別のものが欲しくなるということはありませんか?




恋愛も同じですね。
ずっと好きだった人と結ばれたけど、
初めのうちはとても新鮮でときめいていた心も
次第に新鮮味がなくなりマンネリ化してくる。
そして、もっと欲しい、もっと・・・と、
別の刺激が欲しくなってくる。



つまり、
昔の恋人が忘れられないのは、
手に入らないから余計に好き、という傾向が
無きにしも非ずということです。


ご相談内容の場合は、
過去の恋人が結婚するという話を聞いて、
余計に手が届かない存在になりつつあるので、
さらに気になりだしたという可能性もありますね。



そして、恋人と過ごした様々な思い出が
脳内で美化され、
こんなに美しい思い出がたくさんあった。
彼はこんなに私に優しくしてくれた。
もう彼以上に好きになれる人は現れないかもしれない・・・と
まるでドラマか小説の世界の
悲劇のヒロインのようになってしまうわけです。




脱悲劇のヒロイン!彼以外のことに意識を向けてみよう



手に入らない彼を思って苦しむのは、
あなたの脳が勝手に作り上げた幻想です。

脳がもっと欲しい、もっと・・・と、
苦しみを快感だと錯覚しているのです。



ああ、私の脳は
過去の思い出を勝手に美化して
手に入らないから余計に欲しいと
ただ刺激を求めてるんだなーと
冷静に自分の心を見つめることに集中してみましょう。


そして、彼を思い出すようなものを視界にいれないこと。
彼以外の男性と遊ぶ機会を作ることも良いですね。


”男の傷は男で癒す”です。

出会いの場に積極的に顔を出してみましょう。




他の男性と遊び、
新たな恋をすることによって、
なんでこんなに昔の彼のことを引きずっていたんだろうと、
ふと我に返ることになりますからね。

私がそうでしたからね笑



過去ではなく未来に目を向けて、
新たな恋へ一歩踏み出して下さいね。


新たな男性と出会い、
デートを重ねることによって、
過去の恋人のことは
そういえばそんな思い出もあったな・・・と
たまにふと思い出す程度に落ち着くでしょう。






  • 相手の気持ちがわからなくて不安。
  • 片思いの彼とどうすれば付き合える?
  • 恋人との相性が気になる。
  • このまま結婚しても大丈夫?

誰にも話せない「恋のお悩み」、私に相談してみませんか?
大好きな彼と相思相愛になれるよう、あなたに「最適なメッセージ」をお伝えします。